図工の作品!タイトルはこれで決まり!

スポンサーリンク
さくさく仕事術

今回は図工の作品カードの書き方です。

(一番下にPDFでまとめてありますので、もし良ければダウンロード・印刷をしておくと良いかもしれません。)

 

学校では様々なテーマに合わせて、絵や彫刻、造形物など色々な作品を作っていると思います。

 

一つ一つの指導法はまた別な機会として、今回はその作品の書く「作品カード」「作品票」の書き方を紹介します。

 

いつも指導していて、私がつい言ってしっていたのが、

「もっと書いて」

「もっとわかりやすく」

「タイトルこれでいいの?」

「せっかく上手なんだから自信持って」

 

せっかく何時間もかけて絵を描いたり、造形物作っているのに、作品表には

「楽しかったです。」

「ここが失敗してしまいました。」

「難しかったです。」

あああ!なんてもったいないんだろう!

もっと書いて欲しい!頑張ったところを詳しく書いて欲しい!あんなに良いところがあるのに!

そんなことを思っていました。

しかし、その時に出た言葉が

 

「もっと書いて」

 

・・・・・・・。

はい。これでは子どもも書けませんよね。

「だって何を書いたら良いのかがわからないんだもん。」

きっと子どもはこう思っていたことでしょう。今となっては悪いことをしたなと思います。

 

おそらくこの記事を読んでいる方の中にも「もっと書いて欲しい」と思っている方も多いのではないでしょうか。

 

そんな時、ひらめいたのが、「タイトルをみんなで考えてみよう。」というものでした。

私からの問いかけはただ一言

「みんな図工のタイトルどんなのが良いかな?」

子どもの発想は無限大!たくさん出てきました!

それをジャンルごとに分けたのがこちらです。

漢字一文字

静 麗 美 水

そのまま

ウサギ タマネギ つくえとイス

私の○○

僕の宝物 私の命

○○○○

明日の元気 ある日の夕暮れ

空の宝石

○○□□

あの羽根は君のいのち

明日は晴れ

気持ち

すがすがしい朝 おいしい花

真逆

光と闇 ふわふわの石

セリフ

こんなことあったよ

あのねあのね

僕は突然花を書きたくなった

生きるとはどういうことだろうか

どうして○○なのか

どうして世界は美しいのか

なぜあの人は明るいのか

三月九日 7月7日

自然

宇宙 火山 森林

英語

Good item Rabbit CATDOG

カタカナ

ワタシノ タカラモノ

ひらがな

おもいでのきょうしつ

 

 

どれも発想豊かで素晴らしいですよね!

みんなで考え、こういう例があることで、子どもはタイトルを工夫しようとしました。

実際に悩んでいても、この紙を見せると、

「あ!そうだ!」と言って、さくさくと書き始めました。

きっかけって大事ですよね!

タイトルの下に書くような「感想・工夫した点」も、例を示してあげることで、書き方がわかった子が増えました。

 

ぜひ、この紙をプリントして置いて、悩んだ子がいた時に使ってみてください。

また、他にもこんなものがあるよ!というものがあれば教えてくださいね!

 

PDFはこちら




 

この記事を書いた人
桜宮 翼

小学校教員☆チョコミント大好き人間
好きなこと:DIY、効率的に働くこと
苦手なこと:絵を描くこと(アイコン募集中)
憧れの教師、理想と現実のギャップに日々奮闘中
働きながら、おかしいと思うところがあり、働き方改革・部活動問題に興味を持ち始める。効率と法律重視
子どもにとっても、先生にとっても、効率的な働き方で、さくっとサクサク♪楽しい学校生活を送っていきましょう!

桜宮 翼をフォローする
スポンサーリンク
さくさく仕事術 授業案・学級経営
シェアする
桜宮 翼をフォローする
さくさくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました