アニメキャラクター学年・年齢一覧

スポンサーリンク

今回はアニメキャラクターの学年と年齢を一覧にしてまとめました。

みなさんも一度は思ったことがあるのではないでしょうか。

「あれ?このキャラクターは何年生なんだろう。何歳なんだろう。」と。

そんな疑問をパッとすばやく解決すべく、国民的アニメの中から、0歳児から大学4年生までのキャラクターに絞り1枚のスライドにまとめてみました。

それがこちら!
画像クリックでPDFがダウンロードできるので、職場やご家庭でぜひご活用ください!

・学年の設定がないキャラクターは、年齢から学年を割り出しています。
・できるだけ多くの人が知っている「国民的アニメ」を選んだつもりですが、独断と偏見で選びましたので、ご了承ください。
・0歳〜3歳は保育園を想定、4〜6歳は幼稚園を想定してまとめています。

今回の画像・スライドはこんな時に使えます!
どれか一つでも当てはまっていたら、ぜひダウンロードしていってくださいね!

キャラクターの学年・年齢が知りたい時
そのままですね。でも知りたい時、ありますよね!聞かれてすぐにパッと答えられたらかっこいい!
自分を鼓舞したい時
「煉獄さんは20歳!あそこまで強い意志で行動する姿はやはりかっこいい。20歳は越えたけれど、私も強い意志を持って頑張らなければ!責務を全うしなくては!」
と、あえて自分よりも低い年齢のキャラクターを知ることで、負けていられない!頑張ろう!という気持ちになります。
励ましの言葉を送りたい時。
「昨日、『魔女の宅急便』をみました。キキは13歳になり、一人前の魔女になろうと修行に出ます。人との触れ合いや助け合い、頑張ろうという強い意志を持ち、様々な困難を乗り越えていきました。君たちも今年で13歳。中学1年生という新しいスタートを切りました。・・・。」
などと、伝えることでアニメのキャラクターと自分の気持ちとを関連させて考えることができるかもしれません。
次の受け持ち学年を言いたいけど、ちょっと伏せたい時。
次の学年が決まっても、正式発表までは口にできません!でも、言いたい!
わかります。その気持ち。
そんな時に、
「ああ、来年はカツオくんを受け持つことになったよ〜」
なんて言えば、わかってもらえるかもしれません。わかる人にはわかる暗号のような伝え方。
面白いかもしれませんね。

 

他にも色々な活用方法があるかもしれません。もし、こんな使い方もあるよ!というのがあれば、ぜひ教えていただければと思います。


今回の記事が何かの参考になれば幸いです。ではまた!

この記事を書いた人
さくつば一家

小学校教員の家族
働き方改革・部活動問題に興味あり。
さくっとサクサク♪楽しい学校生活を送るヒントになれば幸いです!
※こちらのブログは家族で運営中

さくつば一家をフォローする
スポンサーリンク
画像1枚解決シリーズ授業案・学級経営
スポンサーリンク
シェアする
さくつば一家をフォローする
さくさくブログ
タイトルとURLをコピーしました