これさえやれば大盛り上がり!英語ゲーム&アクティビティ!

スポンサーリンク

今回は英語の授業で使えるゲームやアクティビティを紹介します。

なんとこの記事が英語教材のTwinklで紹介されました!こちらのサイトもとてもわかりやすくまとまっているので、ぜひ見てみてくださいね!

https://www.twinkl.jp/blog/25-english-games-and-activities-for-japanese

 

 


さて、もちろん今回も普段の授業で活用しやすいようにA4一枚にまとめてありますので、印刷したり、タブレットで表示したりと、使いやすいように活用してくださいね。

 

今回のテーマは英語です。

色々なゲームがあるのですが、毎回迷ってしまいます。

というか、何をしたら良いのかわからなくなってしまったり、ちょっと行き詰まってしまったりすることが多々あります。

もちろん教材研究不足と言われればそれまでなのですが、このシートが一枚あるだけで、子どもたちの実態にあったゲームやアクティビティを選ぶ手助けになるのではないかと思っています。

そんなシートはこちら!

PDFはこちらをどうぞ!

 

いかがでしょうか?

実際にちょっと時間が空いてしまった時にこのシートに目を通して、選んで実施すると言うことが何回かありました。

私自身、持っていると少し安心できるシートの一つとなっています。

ALTとの授業はもちろん、指導案作成の時でも参考にできるのではないかと思いますので、ぜひご活用いただければと思います。

慣れてくれば、これを子どもに見せて、やりたいゲーム&アクティビティを聞いてみても良いかもしれません。そのことも考えて、子どもでもわかるような言葉づかいをしているところもあります。

 

また、実はこのシート、カラフル版も用意しました!

カラフル版のPDFはこちら

 

色で分けておくと、思い出しやすいかもしれませんね。

ちょっと色がうるさいなあって言う方もいらっしゃると思うので、お好きな方をお使いください!

 

使ってみての感想や、アドバイス、ご意見等お待ちしております!コメントでも、Twitterでも!

ワードで作ってありますので、欲しい方はDMなどしてください!待っていますね!

 

 

この記事を書いた人
さくつば一家

小学校教員の家族
働き方改革・部活動問題に興味あり。
さくっとサクサク♪楽しい学校生活を送るヒントになれば幸いです!
※こちらのブログは家族で運営中

さくつば一家をフォローする
スポンサーリンク
画像1枚解決シリーズ授業案・学級経営
スポンサーリンク
シェアする
さくつば一家をフォローする
さくさくブログ
タイトルとURLをコピーしました