絵心アップチャレンジLevel8

スポンサーリンク
さくさくスキルアップ

今日も取り組みました!翼の絵心アップチャレンジ!今日でLevel8です。

早いもので8回目となりました。

 

前回の記事はこちら

絵心アップチャレンジLevel7
ポケモン?スタ○ミー? 今日も取り組みました!翼の絵心アップチャレンジ!今日でLevel7です。 前回の記事はこちら 本日のイラストはこちら くり ピーナッツ くるみ ゼンマイ ...

本日のイラストはこちら

  • いちご
  • さくらんぼ
  • バナナ
  • もも
  • かき
  • りんご

の6つです。果物シリーズですね!

では、早速描いてみましょう。

果物は授業でも出てきたり、子どもたちと絵しりとりとかをしたりするときに使えるので、マスターしておきたいところです。

Before:いちご

惜しい!ですね。

ヘタの部分がちょっと違います。どんぐりっぽくなってしまいました。でもいちごって言われたらまあ、わかるかなってぐらいですね。

Before:さくらんぼ

うん。さくらんぼです。

でもなんかつまらない。もう少し工夫したいところ。でもこれ以上に工夫するところあるかなあ。

Before:バナナ

立体的に描いてみました。

バナナの柔らかさと皮の硬い感じを出したつもりですが、ちょっとカクカクしすぎましたかね。

ジュースにして飲みたい。

Before:もも

どんぶらこどんぶらこ〜

川から流れてきそうなももですね。桃太郎はなんでこんなところにいたのでしょうか。

 

あと、葉っぱってどこから生えているんだっけ?なんとなく付けましたが、ここから生えているであっているのかな。

Before:かき

かきに見える!どうですか?

あんまり好きな果物ではないんだけど、見えますね!ヘタのところもいい感じ!よしよし。

Before:りんご

これは果物定番のりんご!しりとりでも使われるりんご。

無難にかきました。まあ、普通ですね。

 

さあ、いよいよお手本をみながら描いてみたものです。

どのように変わっているのでしょうか!

練習後:いちご

Before

After

あー!そうそう。ヘタはこういう感じですね。ちょっと草が生えたような感じ。

ニンジンにも見えるので、ちょっと丸みを帯びるように描くといいのかもしれません。

練習後:さくらんぼ

Before

After

わあ!立体感が出ました!美味しそうですよね。丸いところに線を入れるだけでコロコロっとかわいいチェリーになりました。これならパクッと食べたいです。

いい感じになりました。

練習後:バナナ

Before

After

うーん。これは私の方が上手?

どうですか?ちょっとのぺっとしているのですが、バナナの先の部分は良いかもしれません。

練習後:もも

Before

After

桃の葉っぱはしたから描くんですね。確かに桃はこうかもしれません。

ちなみに、桃を描くときに「おしりじゃないよ〜」なんていうと子どもたちは笑います。

低学年は特に。中でも1年生。

なんであんなにお尻が好きなんでしょうね。お尻パワー恐るべし。

練習後:かき

Before

After

上からみたことで、ヘタの特徴を表現することができました。なるほどねえ。丸っこい感じも伝わります。勉強になるなあ。確かに私の絵は、かっぱの頭に見えてきました。うん。よく見ると違うなあ。

練習後:りんご

Before

After

定番のりんごも立体的になりました。

葉っぱで誤魔化しているところがありましたが、お手本はどうみてもりんごです。こりゃいいわ。すごいわ。さすがだわ。

うんうん。

今日の一言

果物は丸みが大事。立体的に表現するにはやや斜め上からみた方が良い。

線一本で立体的に描くことができるから工夫していこう。

イラスト練習ノート

今日の練習の過程です。だんだん上手くなっているでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました。

これからも絵心アップに取り組んでいきます!応援よろしくお願いします!

 

 

 

この記事を書いた人
桜宮 翼

小学校教員☆チョコミント大好き人間
好きなこと:DIY、効率的に働くこと
苦手なこと:絵を描くこと(アイコン募集中)
憧れの教師、理想と現実のギャップに日々奮闘中
働きながら、おかしいと思うところがあり、働き方改革・部活動問題に興味を持ち始める。効率と法律重視
子どもにとっても、先生にとっても、効率的な働き方で、さくっとサクサク♪楽しい学校生活を送っていきましょう!

桜宮 翼をフォローする
スポンサーリンク
さくさくスキルアップ イラスト・絵
シェアする
桜宮 翼をフォローする
さくさくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました