絵心アップチャレンジLevel3

スポンサーリンク
さくさくスキルアップ

今日も取り組みました!翼の絵心アップチャレンジ!今日でLevel3です。

前回の更新はこちら

絵心アップチャレンジLevel2
翼の絵心アップチャレンジ!Level2です! 始まりました!絵心が向上するまでアップし続けます!宣言すると継続しやすいですしね! 休校中に自分のスキルをあげましょう! 流れですが、 本の目次をみて描いてみ...

 

本日のイラストはこちら

  • じゃがいも
  • さつまいも
  • 長芋
  • くわい
  • 里芋
  • 焼きいも

の6つです。芋類ですね!

では、早速描いてみましょう。

 

Before:じゃがいも

じゃがいもと言われればじゃがいもですが、石ころと言われれば石ころです。

もう少し丸みがあった方が良いのかなあ。うーん。

Before:さつまいも

ちょっと太めのさつまいも。

結構上手く描けたのではないでしょうか?どうでしょう。毛というか、根をひょろっと書き加えてみました。土から取り出すとヒョロヒョロっと出ていますよね。

Before:長いも

長いもです。さつまいもとあんまり変わっていません。でも、やっぱり根っこの表現が大事かなと思ってはやしました。あと、くぼみ?も少し長めに描いてあります。どうでしょう?

 

Before:くわい

描くまえにくわいってなんだっけ?と思ったので、調べてみました。

クワイは中国原産のオモダカ科の水性野菜で、見た目は里芋に似た球形です。中国と日本でしか栽培されていないようで、中国のものが白クワイと呼ばれ、日本のものは青いので青クワイと呼ばれています。中国のものは、しゃきしゃきした独特の歯ざわりがあります。日本では、勢いよく芽が出ることから縁起物として正月料理に用いられます。そのため、市場に出回るのもその時期が中心になります。

(旬の食材百科より)

画像をみたところ、あれです。「里芋から一本角がのびたような芋」です。

描いたやつは結構上手く描けているかなと思うのですが、下の球体の部分に”芋感”が足りないような気がします。

Before:里いも

おっと、、、これは、、、。

里いもに見えますか?????

ちょっと怖いですよね。なんかひどい。これは里いもには見えません。食べたらいけないヤツです。

Before:焼き芋

これは自信があります!さつまいもを半分に切って、ホクホク感を出すために湯気を追加しました。

右側は紙で包んだのですが、どうでしょう。表現できていたでしょうか。

 

さあ、お手本をみながら描いてみました!ジャン!

練習後:

Before

After

なるほど!丸みを帯びるようにして、くぼみや芽の出るところを点で表現すると良いのですね!

これは納得!

練習後:さつまいも

Before

After

・・・。

私の方が上手くないですか???どうですか?でもいろんな表現があるってことで!

周りから根を生やすのはなるほどと思いました!

練習後:長いも

Before

After

なるほど!芋は丸みが大事なのかもしれません!

でも、描こうとしていることは同じでしょうか!丸みをつけて点々つけて、根っこを周りにやればバッチリ!

練習後:くわい

Before

After

完全に負けました。里いも?下の芋のところが全然違いますね。

私の方は、さくらんぼから毛が生えたみたい。。。

お手本はやっぱり上手。芋の部分の模様までついています。さすがです。

練習後:里いも

Before

After

なるほど!これ一つで里いもに見えますね。

スジというか、芋の周りの線を描くことで、里いもに見えました。勉強になります!

練習後:焼きいも

Before

After

なるほど〜!!!!

まず湯気が大きく違いますよね!

フワッとしていて美味しそうです。そして、二本あることで、ホクッと二つに割った様子がわかります。そこから出てくる湯気と甘い香り。なんだかそんなことも想像できてきますね。

勉強になりました。

今日の一言

今日はいも類でした。芋を描くときは、丸みをつけて、点と線を使って描くと良いみたいです。

また、周りの模様をよく思い出して描くことが大事なんですね。

でも、比較的最初から上手く描けていたような・・・。

イラスト練習ノート

今日の練習の家庭です。だんだん上手くなっていますか?

最後までご覧いただきありがとうございました。

これからもスキルアップに取り組んでいきます!応援よろしくお願いします!

 

この記事を書いた人
桜宮 翼

小学校教員☆チョコミント大好き人間
好きなこと:DIY、効率的に働くこと
苦手なこと:絵を描くこと(アイコン募集中)
憧れの教師、理想と現実のギャップに日々奮闘中
働きながら、おかしいと思うところがあり、働き方改革・部活動問題に興味を持ち始める。効率と法律重視
子どもにとっても、先生にとっても、効率的な働き方で、さくっとサクサク♪楽しい学校生活を送っていきましょう!

桜宮 翼をフォローする
スポンサーリンク
さくさくスキルアップ イラスト・絵
シェアする
桜宮 翼をフォローする
さくさくブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました